京都北都信用金庫定期預金キャンペーン「懸賞金付定期預金」金利など紹介!

みのりたです。

関西地方の信用金庫が、2018年から2019年にかけて実施中の定期預金キャンペーンを色々とご紹介しています。

今回は、京都北都信用金庫(金融機関コード:1620、通称:ほくとしんきん)の「懸賞金付定期預金第2弾『トリプルチャンス』」について、定期預金としての金利から懸賞金額、更に当選確率まで解説したいと思います。

京都府内及び福井県・兵庫県の一部にお住いの方で、冬のボーナスの預け先を考えていらっしゃる方は、参考になさって下さい。

その他、関西地方で実施されているキャンペーンはこちらでもご紹介しています↓↓↓
近畿(大阪・兵庫・滋賀等)の信用金庫キャンペーン2018-2019冬定期一覧!
近畿(大阪・兵庫・滋賀等)の信用金庫キャンペーン2018-2019冬定期一覧!

懸賞金付定期預金第2弾「トリプルチャンス」の概要

こちらの商品、何が『トリプル』チャンスなのかと言うと、1年ものの定期預金ですが3年間は自動継続扱いなので、2年め、3年目と合計3回懸賞に当たるチャンスがありますよ、という意味です。

取扱期間

2018年11月1日㈭ ~ 2019年3月29日㈮

 

対象者

京都北都信用金庫に口座を持つ個人の方

 

預入期間

1年

MEMO
初回と2回目の満期到来時には、同じく懸賞金付き定期預金として自動継続されます。

 

預入金額

10万円以上1000万円以下(1円単位)

 

金利

1年もの 0.01%

 

募集総額

100億円

注意
明記はありませんが、募集総額に達した場合は、取扱期間内でも募集が締め切られると思われます。

抽選権(抽選番号)

預入金額10万円を1口として、1本の抽せん権(抽せん番号)が付与されます。

MEMO
2年目、3年目で懸賞金付定期預金が自動継続された場合、その都度新たな抽選番号が付与されます。

 

懸賞金額と本数

懸賞金額 本数
1等 10万円(税引き後79685円) 10本
2等 1万円(税引き後7969円) 100本
3等 1000円(税引き後797円) 2000本

※表中の本数は、募集総額100億円分全て販売された場合のものです。また、懸賞金にも税金はかかりますので、ご注意ください。

 

抽選日と抽選方法

第1回抽選日 2019年10月21日㈪

第2回抽選日 2020年10月20日㈫

第3回抽選日 2021年10月20日㈬

抽せん日の前月末時点において懸賞金付定期預金を預入している方を対象として、抽選が行われます。途中で解約してしまうと、抽選権も懸賞金の請求権も失うことになりますのでご注意ください。

 

その他、契約にあたっての注意事項や抽選についての詳細などは、京都北都信用金庫の公式HPのWEBチラシをご確認の上、店舗までお問い合わせください。

ほくとしんきんの懸賞金付定期預金 第2弾 WEBチラシ

トリプルチャンスの当選確率について

さてこちらのほくとしんきん懸賞金付定期預金「トリプルチャンス」、果たして当選確率はどの位なのでしょうか?ここでは募集総額100億円が全て販売されたものと仮定した上で、計算してみました。

まず100億円分の抽選権がいくつになるかですが、100億円 ÷ 10万円 = 10万口 です。この中で1等賞の10万円は10本ありますから、1口だけ抽選権を持っている(10万円預けた)場合に1等賞が当たる確率は、10本/10万口 ×100 = 0.01% となります。

うーん、なかなかの厳しい確率ですね。同様にして、いくら預けたらどの位の確率でそれぞれの賞が当たるのかを示したのが、下の表になります。

懸賞金額と本数 当選確率
10万円を預け入れた場合 100万円を預け入れた場合 1000万円を預け入れた場合
1等賞 10万円(10本) 0.01% 0.1% 1.0%
2等賞 1万円(100本) 0.1% 1.0% 10%
3等賞 1000円(2000本) 2.0% 20.0% 200%
※2本は確実に当たる

どうでしょうか?正直、1000万円を預けても10万円さえ当たる気があまりしませんね…

2等賞の1万円なら10%の確率で当たりますが、1000万円あったら、年利0.1%の定期預金に1年間預けておけば確実に1万円はもらえる訳ですから、嬉しさとしては大きくなさそうです。

定期預金としての金利が期待できるわけでもありませんので、懸賞金付き定期預金「トリプルチャンス」に預ける場合は、本当に「当たったらラッキー」という位の気持ちで、本当に余裕資金と呼べる「ほぼ使わない資金」だけを預けるというスタンスが良いのではないかな、と思います。

まとめ

京都北都信用金庫の懸賞金付定期預金「トリプルチャンス」について、定期預金としての概要から懸賞金についての詳細までご紹介しました。

定期預金としては金利が期待できませんが、もしも1等の懸賞金が当たれば、10万円だけ預けて来年には倍になる!ということもあり得る商品です。

ただし、当選確率の項目でもお伝えしましたが、正直当たる確率が高いとは言えない(ネット銀行の定期に預けた方が確実)状態ですので、ほくとしんきんと取引があり使っていない余裕資金がある、という方が「当たれば儲けもの」と割り切って預けるのが相応しい商品と思います。

その他の関西地方の信金が実施しているキャンペーンをご覧になりたい方は、こちらをどうぞ↓↓↓
近畿(大阪・兵庫・滋賀等)の信用金庫キャンペーン2018-2019冬定期一覧!
近畿(大阪・兵庫・滋賀等)の信用金庫キャンペーン2018-2019冬定期一覧!