SBJ銀行定期預金キャンペーン「ためま初夏!2019」金利の推移分析も!

みのりたです。

2019年も夏のボーナスが近づいてきました。ボーナスで少しでも貯金したい!そんなサラリーマン世帯にとって気になるのは、銀行や信用金庫といった金融機関が打ち出す定期預金キャンペーンでしょう。

中でも金利の高さで私がおすすめしたい銀行の1つ、SBJ銀行が、早くも2019年夏のキャンペーンを開始しました!

その内容と、過去から金利がどんな風に推移しているのかも調べてみましたので、SBJ銀行に口座を持っている人や興味がある人は、是非チェックしてみて下さい。

SBJ銀行「ためま初夏!2019」キャンペーン概要

SBJ銀行がここ数年、毎年実施している夏の定期預金キャンペーンです。ここ2,3年はどこの銀行も金利0.3%以下がほとんどですが、SBJはみのりたが確認する限りは国内トップクラスの金利を実現してくれています。

キャンペーン期間

2019年5月13日(月) ~ 7月19日(金)

 

対象者

SBJ銀行に口座を新規に開設した、もしくは既に取引のある個人の方

 

金利や期間

今回はインターネットでの申込みと店頭申込みとで異なる金利が設定されています。

100万円上限定期預金 円定期預金
3年もの
キャンペーン金利 ミリオくん
1年もの
ミリオくん2
2年もの
インターネット申込み 年利0.35% 年利0.40% 年利0.35%
店頭申込み 年利0.30% 年利0.35% 年利0.30%

※記載した金利は全て税引き前のものです。実際の手取りはおよそ×0.8すると計算できます
※ミリオくん、ミリオくん2はおひとり様1口座しか持つことができません
※円定期預金として取り扱われるのは以下の3商品です。
スーパー定期預金・大口定期預金・一部引出可能型定期預金<ひきだし君>

 

預入金額

預け入れる商品によって、預入れ可能金額が異なりますのでご注意ください。

 

  • ミリオくん、ミリオくん2:1円 ~ 100万円
  • スーパー定期預金:1円 ~ 1000万円未満
  • 大口定期預金:1000万円以上(特に上限なし)
  • ひきだし君:1万円 ~ 1000万円未満

その他注意事項などありますので、詳しくは公式サイトのWEBチラシをご確認ください。
参考 ためま初夏!特別金利キャンペーンSBJ銀行

ためま初夏!特別金利キャンペーンの金利推移

みのりたが把握しているのは2017年からですが、同名のキャンペーンは毎年実施されており、以下のような金利の推移となっています。

ためま初夏!金利推移

  • 2017年:2年もの定期預金 0.45%(0.40%)
  • 2018年:1年もの定期預金 0.25%(0.20%)
    ミリオくん 0.40%(0.30%)
    ミリオくん2 0.45%(0.35%)
  • 2019年:3年もの定期預金 0.35%
    ミリオくん 0.35%
    ミリオくん2 0.40%

※( )内の数字は全て、既にSBJ銀行に口座を持っている人が適用される金利です

どうでしょうか?金利だけを見ると、年々微妙に下がり傾向にあるのは間違いありませんね。

2017年→2018年については、一応同じ2年ものであるミリオくん2で同レベルの金利を実現していましたが、上限金額が100万円となっていたので、実質上限なしだった2017年よりは金利が下がっていると判断して良いと思います。

また2018年→2019年についても、ミリオくん・ミリオくん2の金利が新規の方ではそれぞれ0.05%ずつ純減している他、定期預金も預入期間が1年から3年へと伸びており、資金が動かしにくくなっているので、サービス的にはやや使い勝手が悪くなっています。

ただし、既にSBJ銀行に口座を持っている人にとっては金利が0.05%上がっていますので、単純に「下がった!」という判断は早計な気がしますね。ご自身の状況に照らし合わせてこの推移をどう見るか、判断してみて下さい。

定期預金金利がなかなか上昇しない状況ではありますが、それでも特に新規でSBJ銀行に口座を開設される方にとっては、他行ではなかなかお目にかかれない金利の商品です。まずは100万円だけミリオくんで…という形でも良いと思いますので、ボーナスの預け先に是非検討してみて下さい。

既にSBJ銀行で口座を開設された方で、定期預金のやり方が知りたい方はこちらも参考にどうぞ↓↓↓
【SBJ銀行】定期預金のやり方は?解約方法や口コミ実体験も紹介!
【SBJ銀行】定期預金のやり方は?解約方法や口コミ実体験も紹介!

まとめ

SBJ銀行の夏の定期預金キャンペーン「ためま初夏!2019」の金利や預入れ期間、金額など基本情報をまとめました。

また、記事後半では同キャンペーンの金利推移を2017年から見てみました。

年々キャンペーンのお得度は厳しくなってきているSBJ銀行ですが、それでも国内で預けられる定期預金商品としての旨味は、まだ高い水準にあると言えます。

この夏のボーナスの預け先に悩んでいらっしゃる皆さん、是非参考にしてみて下さい。