【奨学金カレンダー】振込日や引き落としはいつから?スケジュールを解説!

みのりたです。

奨学金制度で最も利用者の多いものと言えば、日本学生支援機構(JASSO)の貸与型奨学金でしょう。みのりた自身も大学生・大学院生時代には無利子の奨学金を貸与し、現在も返済を続けています。これがまた、10年以上もかかって長いこと。。。

それはともかく、奨学金の給付・貸与が決まった学生さんと、卒業して返済が始まるという社会人の方にとって、具体的に「いつ」振込み・引き落としがあるんだろうか?というのは気になる所でしょう。

そこで今回は、奨学金を受ける(受けた)方向けに、振込みと引き落とし(振替)のカレンダーとスケジュールをご紹介したいと思います。参考にしてみて下さい。

奨学金の採用決定から振込みまでのスケジュール

こちらは、奨学金を給付・貸与している学生さん向けの情報になります。

例えば大学進学時に奨学金を借りたい場合、実は高校在学時から奨学金の審査は始まります。下のフロー図は、JASSOの「予約採用」の流れになりますが、進学前に奨学金の採用候補という形で内定が出るんですね。

 

引用:https://www.jasso.go.jp/shogakukin/moshikomi/yoyaku/flow.html

しかし、実際には進学先(大学や専門学校など)に入学後、正式に採用が決定するので、奨学金が実際に振り込まれるのは、どんなに早くても4月ということになります。

ただ、この「いつ(何月)から振込みが始まるのか」については、実は進学先の学校によって異なっていて、JASSOの方では把握していません。従って、詳細は進学先の各学校に問い合わせる必要があります。

奨学金の振込日カレンダー(2018年度)

晴れて奨学金が認められたあかつきには、毎月決まった日にちに所定の金額が振り込まれます。それがいつなのか、気になりますよね。

JASSOの奨学金は、原則的に毎月11日に振り込まれます。ただし4月と5月だけは変則的で、4月は21日、5月は16日にそれぞれ振り込まれますので、注意しましょう。

なお、振込日当日が金融機関の休業日(土曜、日曜、祝日)にあたる場合は、その前営業日に振り込まれます。もし当日が土日ならその前の金曜日、ハッピーマンデーならこれまた金曜日、それ以外の祝日なら前日に、それぞれお金は入金されるという訳ですね。

これは、皆さんが就職したら、大抵の会社のお給料も同じ仕組みになっています。振り込まれるお金は早めに入ってくることが多いです。

なお、今年=2018年のカレンダーは以下の通りです。参考にして下さい。

日本学生支援機構奨学金 振込日カレンダー
区分 振込日
4月分 4月20日(金曜日)
5月分 5月16日(水曜日)
6月分 6月11日(月曜日)
7月分 7月11日(水曜日)
8月分 8月10日(金曜日)
9月分 9月11日(火曜日)
10月分 10月11日(木曜日)
11月分 11月9日(金曜日)
12月分 12月11日(火曜日)
1月分 1月11日(金曜日)
2月分 2月8日(金曜日)
3月分 3月11日(月曜日)

注意

  • 給付型奨学金と貸与型奨学金の振込日は同じです
  • 給付・貸与終了となる年度の3月分は、2月分と合わせて2月8日に振り込まれます
  • 奨学生となってから初回に振り込まれる際、複数月分がまとめて振り込まれることもあります

奨学金の貸与終了から返還開始までのスケジュール

こちらは、大学や専門学校など、所属していた学校を3月で卒業される(された)方向けの情報になります。

給付型の奨学金を受けていた人には無関係ですが、貸与型の奨学金を受けていた人は、いよいよ返済(返還)が始まります。そのフローを示したのが下図です。在学中に返還金の引き落としがされるリレー口座を登録しておき、卒業後社会人生活がある程度落ち着いた段階で、支払がスタートします。

引用:https://www.jasso.go.jp/shogakukin/henkan/flow.html

ではそれがいつかと言いますと、みのりたの経験では、卒業した年(社会人1年目)の10月から始まりました。

大抵の企業では、研修期間も半年程度で終わりますから、本格的に仕事が始まった(収入が安定した)であろうタイミング、ということなんだと思います。

返還金の引き落としカレンダー(2018年度)

振込とは逆に気の重い返還金ですが、こちらの引き落としカレンダーもご紹介します。

先回の記事で、返還するお金が引き落とせなかったらどうなるかを解説しましたが、延滞金の支払いなんて非常にアホらしいですから、極力そんな事態に陥らないよう、このカレンダーをよく把握しておきましょう。

参考記事:【奨学金】引き落とし口座変更方法は?残高不足やできなかった時の対処法も!
【奨学金】引き落とし口座変更方法は?残高不足やできなかった時の対処法も!

JASSOの場合、返還金の口座振替(引き落とし)は、原則的に毎月27日に行われます。少なくともみのりたが返済を始めた10年以上前から、この日にちは変わっていません。

もし27日が金融機関の休業日(土曜、日曜、祝日)にあたる場合は、その翌営業日に引き落とされます。もし当日が土日ならその後の月曜日、ハッピーマンデーなら火曜日、それ以外の祝日なら次の日に、それぞれお金が引き落とされることになります。

クレジットカードなどと同じで、支払いは遅めにというのが基本みたいですね。

なお、今年=2018年のカレンダーは以下の通りです。

日本学生支援機構奨学金 返還日カレンダー
区分 振替日
4月分 4月27日(金曜日)
5月分 5月28日(月曜日)
6月分 6月27日(水曜日)
7月分 7月27日(金曜日)
8月分 8月27日(月曜日)
9月分 9月27日(木曜日)
10月分 10月29日(月曜日)
11月分 11月27日(火曜日)
12月分 12月27日(木曜日)
1月分 1月28日(月曜日)
2月分 2月27日(水曜日)
3月分 3月27日(水曜日)

注意
2ヶ月以上連続して口座の残高不足が続くと延滞金が発生します。振替日の前営業日までに入金するよう心がけましょう。

まとめ

日本学生支援機構(JASSO)から奨学金を給付している(することになった)学生さんと、奨学金の貸与が終わり返還が始まる(返還中の)社会人の皆さん向けに、奨学金に関するスケジュールと振込日・引き落とし日のカレンダーをご紹介しました。

基本的に、振り込まれる日は毎月11日、引き落とされる日は毎月27日で、当日が土日祝日の場合、振込みは前倒し、引き落としは後ろ倒しになります。

特に返還に関しては、残高不足などで返済が遅れると延滞金がつく可能性があるので、奨学金のスケジュールやカレンダーはしっかり把握しておき、ご自身の手帳やスマホの予定などに入れておきたいですね。